昔なつかし

このごろ,朝の早い時間に、アメリカの古い番組をやってるのに気がついた。
奥様は魔女,私が大昔にアメリカでみていたお気に入りのコメディーである。
日本に帰ってきた頃はたしか夜の放送で、祖母が大好きで、吹き替えとも知らず、『この役者は日本語がうまいねえ』と感心していた。今見ても十分面白い。近年のアメリカ映画はアクションやバイオレンスが多く、コメディーはほとんどないのが残念である。
思い出してみると,アイラブルーシーなんかも、馬鹿馬鹿しいくらい、お腹から笑える番組だった。バラエティー番組も、日本のように芸人や有名人を集めてつくるのでなく、一般視聴者を使うのが多く,truth or connsequence(クイズに答えられないとサプライズの罰)what's my line(職業をあてる)price is right(値段あてーーこれは昔日本版をやっていましたね)日本では、有名人を使わないと視聴率がとれないからだろうか。
なんだかどれをみてもおなじような番組になっている。
今、料理番組がブームだが、やはり早朝に、アメリカでみていた料理番組をみつけた。
グラハム カーという、いかにも主婦層にもてそうな料理人がスーツ姿ででてきてありったけジョークをいいながら踊るような身のこなしで料理をする。そして最後に観客のなかからひとりだけつれだして一緒にたべるのである。彼の顔は昔と全然変わってないからこれも古いものを探し出してきたのにちがいない。
こういう楽しい番組を拾いだしてくるプロデューサーのひと、きっと昔あちらに住んでいたのではないかしら。
ついでに、1950年代のアメリカの懐メロ、やってくれないだろうか。蔦屋代官山まで言って探したんだけれど見つからないのが残念である。、

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック