キャリアウーマン誕生

1960年ごろ、フジテレビに”日本特派員”という夜の30分番組があった。今のガイアの夜明けとか,カンブリア宮殿に似た内容で時間帯も同じ.ある日アメリカの特派員が私のところへやってきて、私の仕事とプライベートを取材したいと言う。社長はいい宣伝になると大喜び。しかし私は当時の日本の女性社員の総称だったBGが大嫌いだったから、BGでやるならお断りだといった。相手はじゃあなんといえば?と言うので、キャリアウーマンならOKと言って朝から晩まで密着取材となったわけである。多分これはメディアにのった『キャリアウーマン』という言葉の始まりだったのではなかろうか。.今日,女性管理職や経営者は珍しくない時代になったけれど、当時は注目をあつめる反面、風当たりも強かった.ただ外資系で、アメリカ人社長直属だったから、かなり自由に仕事をさせてもらった.アメリカ生活で身に付いた物怖じしない仕事ぶりで、広告代理店との対応も、AE(アカウントエクゼキュティブ=担当者)にはとくにきびしいと恐れられていたようで、担当者交代の際は『お手柔らかに!』と挨拶されたものである。あの小娘が言いたい放題、と影で泣いた人もいたようで、今にして反省しきりである

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ 店舗

    Excerpt: キャリアウーマン誕生 ジェシカおばさんのギャラリートーク/ウェブリブログ Weblog: プラダ 店舗 racked: 2013-07-07 07:20
  • エアマックス 2013

    Excerpt: キャリアウーマン誕生 ジェシカおばさんのギャラリートーク/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 2013 racked: 2013-07-10 07:29